冷蔵 おせち 食べ 方

大人気!匠本舗の冷蔵おせちの食べ方をご紹介

匠本舗「冷蔵おせち」の食べ方とは

 


毎年大人気の匠本舗の冷蔵おせち。
「生おせち」とも呼ばれるもので
食べ方はシンプル。

 

解凍や詰め替えなどの
手間はありません。

 

年末に届いたらダンボール箱から
出して
一段ずつ冷蔵庫で保管。

 

 

そして元旦など
食べるタイミングに
食卓に出すだけです。

 

 

忙しい年末ですが
冷蔵おせちは便利ですね。

 

おせち人気通販は「早割」予約が安い【2023】

 

 

冷蔵おせちと冷凍おせち、あなたはどっち?

 

 

購入できる
おせちには

 

・冷蔵おせち
・冷凍おせち

・パックおせち
があります。

 

冷蔵おせちとは

 

いわゆる「生おせち」です。
匠本舗のおせちは
この冷蔵おせちです。

 

解凍の必要はないので
届いたら
一段ずつ冷蔵庫に入れて、
食べる直前に食卓に出せばOKなので
シンプルですね。
【匠本舗】どんどん売れる<料亭おせち>

 

冷凍おせちとは

 

 

冷凍おせちとは

 

お重に詰められた状態で
そのまま冷凍されます。

 

冷凍おせちは「解凍」が必要です。

 

たとえばQVCの冷凍おせちですと
年末に届いた後、
冷蔵庫に入れ、
約30時間程度待ち、
自然解凍した後、
食卓に出します。

 

オイシックスのおせちも冷凍おせち。

冷凍庫で保管して
食べる前に
冷蔵庫で解凍します。
オイシックス/おせちご予約開始

 

日本橋三越百貨店の2023豪華おせち予約スタート

 

単品パックおせち

 

パックおせちは
一品目ずつパックされて
販売されています。

 

紀文のおせちには
個別パックがあるので

通販で購入できます。
こだわりおせち詰め合わせ【紀文オンラインショップ】

 

好きに詰めたい、という方は
これもいいですね。

 

とはいえ
ロブスターとかそういうのは
個別パックというのは難しいかもですが。
スーパーやデパートでも
年末になると
売っていますよね。

 

忙しい年末ですが、
一種類ずつ自分で作るよりは
だんぜん便利ですね。

 

いつもは実家でおせちを
食べるのですが

 

年末まで世間の様子をみたけど
この2年は帰れなかった。

 

かといって
おせち予約は終わってるし、

 

デパートへ買いにも行けなくて。
ここ2年は自分で作ることに
なりました。

 

半月前から少しずつ
材料集めからスタートして

 

30日、大晦日とキッチンで
立ちっぱなし9時間。

 

それでも料亭の豪華3段重みたいには
とてもできません。

 

おせちを自分で作るのは
こんなにたいへんなんだと
実感しました。

 

冷蔵おせちの早割予約って
おいしくて豪華で年末らくちんで
いいですよね。

 

匠本舗の冷蔵おせちが人気です

 

 

毎年人気の匠本舗の冷蔵おせち。
豪華な和洋おせち、

 

京都の老舗料亭のおせちなど
バラエティ豊かに揃っています。

 

早割予約ですと、
とても安く注文できるので
おすすめ。

 

大阪、東京と住んで
現在、京都10年目。

 

粉ものとうどんは大阪で
そばとうなぎは東京、

 

パンと日本料理は
京都・・・

 


おだしが香る
京都老舗料亭のおせちは
やっぱり特別ですね。
【匠本舗】どんどん売れる<料亭おせち>

 

おせち人気通販は「早割」予約が安い【2023】

 

まとめ

 

匠本舗の冷蔵おせちの食べ方は
届いたら箱からだして
1段ずつ冷蔵庫に入れて保管。
食べる直前に食卓へ
出すだけなのでとても便利ですね。

 



京都の料亭・道楽のおせち「清新」味の口コミ